ニュースのまとめ情報局

2ch・5chのニュースに関するまとめサイトです

2ch・5chのニュースに関するまとめサイトです

カテゴリ: 健康

1: ニライカナイφ ★ 2018/11/21(水) 21:02:26.11 ID:CAP_USER9
国立感染症研究所は20日、風疹患者が11日までの1週間で新たに139人報告され、今年に入ってからの累計では2032人になったと発表した。
2000人を超えるのは2013年(1万4344人)以来で、93人だった昨年の約22倍に達している。

都道府県別では、東京が前週から54人増えて716人と最も多い。
次いで、千葉294人(前週比9人増)、神奈川275人(25人増)、埼玉138人(11人増)などとなっている。
関東以外では愛知97人、大阪83人、福岡70人が目立つ。

風疹は、せきやくしゃみなどで感染する。
妊娠初期の女性がかかると、おなかの中の赤ちゃんにもウイルスが感染し、難聴や白内障、心臓病などになる恐れがある。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20181120-OYT1T50045.html

【【風疹流行】患者2000人超、昨年の22倍…東京最多】の続きを読む

1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/11/13(火) 15:01:33.18 ID:CAP_USER9
バスの運転中に運転手が意識を失うケースが相次いでいることを受け、東京都は都営バスの全ての運転手を対象にMRIを使った脳検査を行うことを決定した。

東京都によると、脳検査の対象になるのは都営バスの全ての運転手、2000人余りで、早ければ11月下旬から検査を開始する。

高齢の運転手から優先的に始め、今後、40歳以上は3年に1度、40歳未満は40歳になるまでに1度の検査をすすめる方針。

検査の結果、脳梗塞や脳出血などの異常が見つかれば医師による精密検査などを行い、
乗務に支障が出ると判断されれば事務職などへの配置換えも検討するという。1人当たり約2万円の費用は全額、都が負担する。

http://news.livedoor.com/article/detail/15588677/
2018年11月13日 14時13分 日テレNEWS24

【東京都 都営バス全運転手に脳検査実施へ】の続きを読む

1: みんと ★ 2018/11/09(金) 13:17:42.36 ID:CAP_USER9
iPS細胞 パーキンソン病患者に臨床試験手術 世界初 京大

2018年11月9日 12時52分
NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181109/k10011704551000.html

体が動かなくなる難病のパーキンソン病の患者に、ヒトのiPS細胞から作り出した細胞を脳に移植する臨床試験の手術を、京都大学のグループが世界で初めて実施しました。

現時点で経過は良好だということで、グループは今後、データを集めるなどして、安全性や有効性を確かめたうえで、保険が適用される一般的な治療法にすることを目指すことにしています。

【<京大>iPS細胞 パーキンソン病患者に臨床試験手術を実施 世界初】の続きを読む

1: ニライカナイφ ★ 2018/11/09(金) 08:56:22.59 ID:CAP_USER9
たかが便秘、されど便秘。どう頑張ってみてもどうにもならず、不快な思いをした経験がある人も多いだろう。

植物繊維を摂取してみたりマッサージしてみたりはたまたウナギをお尻に入れるというマネ厳禁な民間療法を試してみたりしてもダメなものはダメ。無理なものは無理。

人生と便秘はかくもままならないものなのだ。

そんな中、便秘がちな人々の間で期待が高まっているのが、以前にカラパイアで紹介した振動タイプの便秘解消カプセルだ。

研究段階から臨床試験へと駒を進めたとのことで、いよいよ商品化に向けての動きも見えてきそうなんだ。

■モーターを埋め込んだ小さな便秘解消カプセル

イスラエル・ヨクネアムにあるバイブラント社が開発を進めている「バイブラント・カプセル(Vibrant capsule)」。

便秘に悩む人々に薬を使わず副作用のない治療を提供する、飲みやすい小さなカプセルだ。

内部にはモーターが埋め込まれており、服用すると6~8時間後に大腸内で振動を始める。

その機械的な刺激が腸のぜん動運動を引き起こし、スムーズな排便を促すというわけだ。

■8割以上の被験者が便秘解消効果を実感

第二相試験では、慢性的な便秘に悩む28人に「バイブラント・カプセル」を7週間服用してもらったそうだ。

すると1週間あたりの自発的排便回数(SBM)が週平均1.6回増加し、8割以上に便秘の症状の緩和が見られたという。

ちなみにカプセルは体内に残らず、排便時に体外に出るそうだよ。商品化の時期等については明らかになっていないけど、これで便秘が解消されるのであればぜひ試してみたいね。

http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/6/9/6978524f.jpg
http://karapaia.com/archives/52267158.html

【【医療】<最先端の便秘治療> モーター内蔵のカプセルを飲みバイブレーターで便意を引き起こす「バイブラント・カプセル」】の続きを読む

1: Ψ 2018/11/06(火) 11:03:10.79 ID:C+TYTq7Y
 最近発表された研究によると、テトリスには不安を緩和させる効果があることがわかったという。

 健康診断や試験の結果などを待つとき、テトリスをプレイすることで、ドキドキ・ハラハラする気持ちが抑えられるという。

人は自分から注意をそらすことができれば、不安を和らげることができるのだそうだ。
そして、そうするために一番望ましいのは、「フロー」という状態を作り出すことだ。

 フローとは、心理学者のチクセントミハイが提唱した概念で、ある行為に我を忘れるほどにのめり込んでしまっている状態である。ゾーンとも忘我状態とも呼ばれる。

 これはアスリート、音楽家、作家、アーティストなど、さまざまな分野の人が体験している状態で、フローに入ると時間の感覚がなくなり、熱中するあまりに飲食や睡眠すら忘れてしまう。

 フローと名付けられたのは、それを経験した者が水の流れに運ばれているような感覚を証言しているからだ。

 このフローは、嫌になる程難しすぎず、それでいて退屈な程簡単すぎない、絶妙のバランスが取れた難易度に挑戦しているときに入りやすい。

 腕前にあわせて少しずつ難しくなっていくテトリスはその点でぴったりなのだ。

http://karapaia.com/archives/52267222.html

【テトリスに抗不安薬効果。プレイすることで不安を緩和させる効果があることが判明】の続きを読む

1: 孤高の旅人 ★ 2018/11/01(木) 06:20:08.46 ID:CAP_USER9
「朝食抜きは太る」解明=体内時計狂いが原因―名古屋大
11/1(木) 3:03配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181101-00000004-jij-sctch

 「朝食を抜くと体重が増える」という定説のメカニズムを、名古屋大大学院の小田裕昭准教授の研究グループがラットの実験で裏付けた。朝食を抜くことで体内時計に狂いが生じるためという。論文は31日、米科学誌プロス・ワン電子版に掲載された。

 ラットは起きている間、餌があれば断続的に食べ続ける習性がある。

 小田准教授らは、56匹のラットを2グループに分け、一方には通常通り餌を与え、別の一方には起きた4時間後から餌を与えた。前者は朝8時に朝食を食べる人に、後者は朝食を抜き正午に最初の食事を取る人にそれぞれ見立てた。いずれにも14日間、高脂肪の餌を同じ量与えた。

 実験の結果、後者のグループのラットは通常より平均約7~8%体重が増加。肝臓を遺伝子レベルで比べたところ、後者は体内時計をつかさどる時計遺伝子の働きに約4時間の遅れが生じ、体温の高い時間が短くなっていた。体内時計が狂い、活動時間が少なくなることでエネルギー消費が減り、体重が増えたと考えられるという。

 小田准教授は「朝食欠食で太ることがラットで見えた。人間にも応用できる研究だ」と話している。 

【【肥満】「朝食抜きは太る」解明=体内時計狂いが原因―名古屋大】の続きを読む

1: 孤高の旅人 ★ 2018/10/30(火) 15:02:40.05 ID:CAP_USER9
赤痢菌食中毒、32都道府県の男女83人が発症
2018年10月30日 14時43分
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181030-OYT1T50031.html?from=ytop_main8

 今月2、3日に山梨県身延町身延の宿坊で食事をした42人が赤痢菌による食中毒を発症した問題で、県は29日、この宿坊に食品を納入していた同町身延の仕出し業者「魚市」が製造した食品が原因と断定した。このほか、同店が納入した町内の14施設で256人が食事をとり、41人が赤痢を発症したことも判明。患者は32都道府県の10歳代から90歳代の男女計83人に上った。1人が一時入院したが、現在は全員回復している。

 県衛生薬務課によると、今月1~6日、町内15施設で、同店が納入した刺し身やエビフライ、ゆば刺しなどを食べた328人のうち、男女83人が相次いで下痢や発熱、腹痛などの症状を訴えた。15日、同店で調理を担当した男女2人から赤痢菌を検出した。
 同店は14日から営業を自粛している。県は29日、衛生確保が確認されるまで同店を営業禁止とした。

【【山梨・身延町】赤痢菌食中毒、32都道府県の男女83人が発症】の続きを読む

1: みつを ★ 2018/10/25(木) 21:03:32.04 ID:CAP_USER9
http://www.afpbb.com/articles/-/3194618?cx_part=latest

高身長の人の高いがん発症リスクは「生まれつき」、 細胞の数に一因 米研究
2018年10月25日 14:07 
発信地:パリ/フランス [ フランス 米国 北米 ヨーロッパ 韓国 韓国・北朝鮮 ]

【10月25日 AFP】身長が高い人ほどがんを発症するリスクが高いのは「生まれつき」で、その一因は体内の細胞の数が多いからだとする米国の研究結果が24日、英学術専門誌「英国王立協会紀要(Proceedings of the Royal Society B)」に発表された。

 がんは、遺伝子の突然変異によって正常な細胞増殖機能を失った異常細胞が、無秩序に増殖し続ける病気。研究者の間では、背が高いとがんリスクも高まる傾向が知られている。

 米カリフォルニア大学リバーサイド校(University of California, Riverside)のレナード・ナニー(Leonard Nunney)氏の研究によると、米国、欧州、韓国の男女を対象にした調査から、身長が10センチ高いとがん発症リスクも10%上がることが分かった。その理由の一つは、背の高い人ほど体内の細胞の数が多く、それだけ突然変異が起きる可能性も高くなるからだと考えられるという。


「この余分なリスクは『生まれつき』のもので、はっきりした方法でリスクを軽減することはできない」と、ナニー氏はAFPに説明した。

 たとえばゾウやキリンなどの大型哺乳類は、小型の哺乳類に比べて体内の細胞の数が非常に多いが、進化の過程でがん細胞から体を守るための追加的な機能が備わったと考えられている。しかし、ヒトなどの単一種に、こうした保護機能が備わっていることを示す証拠はない。

 ナニー氏によると、背の高い人は平均的な身長の人と比べて細胞分裂率が高くて皮膚の面積も広いため、特に悪性黒色腫(メラノーマ)と呼ばれる皮膚がんを発症するリスクが上がることが分かった。

 一方、女性については胃がん、口腔がん、子宮頸がんの発症リスクに身長の影響は見られなかった。(c)AFP/Patrick GALEY

【高身長の人の高いがん発症リスクは「生まれつき」 細胞の数に一因 米研究 10センチ高いとがん発症リスクも10%上昇】の続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(空) [JP] 2018/10/25(木) 07:40:41.83 ID:jAHEzRa00● BE:842343564-2BP(2000)
<モカ>製造従事の17人、ぼうこうがん発症 全国7事業所
10/25(木) 5:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181025-00000003-mai-soci

 ウレタン防水材などの原料に使われ、発がん性がある化学物質「MOCA(モカ)」を製造するなどしていた全国7カ所の事業所で、モカの取り扱い作業歴のある労働者と退職者計17人がぼうこうがんを発症していたことが、厚生労働省の調査で明らかになった。
同省は各労働局や業界団体に改めて注意を促す通知を出すとともに、発症者が集中している事業所の従業員らに労災制度の案内に乗り出す方向で検討を始めた。【大久保昂】

 2016年に静岡県富士市にある旧イハラケミカル工業(現クミアイ化学工業)静岡工場で、モカ製造に関わった労働者5人がぼうこうがんを発症していたことが発覚。
これを受け、厚労省は各労働局に対し、他の事業所でも同様の事例を確認した場合は報告するよう求め、今月19日までに把握した事例を集計した。

 この結果、全国6カ所の事業所で計8人のぼうこうがん発症者が出ていたことが判明した。全員にモカ取り扱いの作業歴があったほか、旧イハラケミカル静岡工場でも新たに4人が確認され、モカに絡んだ発症者は計17人にまで広がった。複数の専門家によると、同工場での発症率は不自然に高いという。

 厚労省によると、発症年齢は60代が10人と最も多く、12人が退職した後だった。労働安全衛生法に基づく省令では、モカを扱った労働者のがん予防や早期発見などのため、半年ごとに特別な健康診断を受けさせることを事業者に義務づけているが、退職すると健診対象から外れる。

 ぼうこうがんの多発とモカとの関連性を調べている労働安全衛生総合研究所の甲田茂樹所長代理(労働衛生学)は「長い時間がたってから発症する例が目立つ。発症のメカニズムを解明しないとはっきりは言えないが、退職後も健康状態を把握する仕組みが必要かもしれない」と指摘する。

 厚労省の関係者によると、発症者らに対して労災制度を周知するよう事業所側に要請してきたが、現時点でモカによる労災補償請求は1件もない。
このため、厚労省は労働者本人や遺族に労災制度の仕組みや手続きを直接知らせる方向で検討し、同省補償課は「やり方や時期を慎重に考えたい」としている。

 【ことば】MOCA(モカ)

 主にウレタン樹脂を固める硬化剤に使われる化合物。世界保健機関(WHO)の下部組織の国際がん研究機関は2010年、人に発がん性があると認定した。厚生労働省によると、取り扱い作業歴のある労働者(退職者は除く)は国内で3700人を超える。

https://www.hai-furi.com/sp/assets/img/chara/06_other/01_china/img_main.png

【お前もか!モカ製造で膀胱がん17人】の続きを読む

1: みつを ★ 2018/10/25(木) 04:18:05.73 ID:CAP_USER9
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-45219760

老化を左右するのは実年齢より「主観年齢」 健康にも影響か
2018年10月24日

デイビッド・ロブソン、科学ライター

もしあなたに出生届がなく、自分自身で感じる年齢がすべてだったとしたら、今のあなたは何歳だろうか。

身長や靴のサイズのように、この世に生まれてから何年たったのかは、変えようのない事実だ。しかし、誰もが同じように年を取るわけではないというのは、自分の日々の経験からもうかがえる。人によっては実年齢より若い気持ちでいるし、人によっては実年齢より上だと感じている。

なぜ感じ方が違うのか、科学者の注目が高まっている。年を取っても元気に見える人と枯れて見える人がいる理由を理解するのに、この「主観年齢」が重要な役割を果たすのではないかというのだ。

米バージニア大学のブライアン・ノセク氏は、「中高年の主観年齢が実年齢と比べてどれだけ若いかは、次に何をするかという、日常や人生に関わる重要な決定を左右するかもしれない」と話した。

主観年齢の重要性はこれにとどまらない。死の危険を含む重要な健康問題が、主観年齢によって予測できることが、複数の研究から判明している。現実問題として、あなたの歳は「自分で感じている年齢」そのもの。自分は年寄りだと思った人が年寄りなのだ。

この興味深い結果を受けて、多くの研究者が個人の老化体験を形成するさまざまな生物学的、精神的、社会学的要因を突き止め、より長く健康的に生きるための応用方法を探している。

て作られたものだ。個人が感じる年齢と実年齢の差を示した最初期の研究は1970~1980年代に登場した。
当時はささいな興味に過ぎなかったが、今は大きなうねりとなっている。過去10年間で膨大な量の研究が、この実年齢と主観年齢の落差がもたらす、精神的・肉体的な影響を検討した。
最も興味をそそられる要素のひとつは、主観年齢と性格の相互作用だ。

年を取るにつれて性格が丸くなる一方で、社交性が低下し、新しい経験に消極的になることはよく知られている。こうした性格の変化は主観年齢が若い人ほど小さく、主観年齢が高い人ほど顕著に表れるという。
一方で、主観年齢の低い人も通常の加齢に伴う前向きな変化を見せる。若いころより良心的になり、神経質でなくなる。つまり、主観年齢が低くても人生経験による賢さは、体得できるようだ。しかも、だからといって若々しいエネルギーや情熱は失われていない。つまり、主観年齢が低いからといって、永久に未成熟な状態にあるわけではないのだ。

老いても健康で

実年齢より若く感じていると、うつのリスクを下げるとともに、年を取っても精神的に健康でいられる可能性が高まるようだ。また認知症のリスクを軽減したり、入院の可能性を低めたりと、身体的な健康にも影響している。
モンペリエ大学のヤニック・ステファン博士は、合計1万7000人以上の中年・高齢者を追跡調査した3件の長期研究データを検証した。
それによると、調査に参加した多くは、自分は実年齢より8歳若いと感じていた。一方、実年齢より年を取ったと感じている人の結果は深刻なものだった。教育や人種、結婚歴といった要素を排除しても、主観年齢が実年齢より8~13歳上の人は、対象期間中の死亡リスクや病気による負荷が、通常の18~35%高かった。
(リンク先に続きあり)

【老化を左右するのは実年齢より「主観年齢」 健康にも影響か】の続きを読む

このページのトップヘ